01/12/2015 09:56 GMT+7 Email Print Like 0

サン主席、ベトナム歴史科学協会大会に出席

11月30日午前、ハノイで、第7期ベトナム歴史科学協会の大会が行なわれました。

大会に出席したチュオン・タン・サン国家主席は「ベトナムの歴史研究者らは国のドイモイ=刷新事業に重要な貢献をしてきた」と強調するとともに、ベトナム歴史科学協会に対し、共産党中央書記局の指示に従って「ベトナム歴史選集」を周到に編纂するため、全力を尽くすことを要請しました。

また、国内の歴史研究者らが国際社会に参入し、経験の交換を進めると同時に祖国の建設防衛事業に対する国際歴史研究者の支持を得るよう総合的な計画を作成する必要があるとしています。
ソース:VOV