27/11/2014 10:11 GMT+7 Email Print Like 0

ゴック外務次官、チリを訪問

今月23日から25日にかけて、ハー・キム・ゴック外務次官は、チリ公式訪問を行ないました。
訪問期間中、ゴック次官はイサベル・アレェンデ・ブッシ上院議長、アルド・コネジョ・ゴンサレス下院議長を表敬訪問したほか、エガド・リベロス・マリン外務次官と政治協議を行ない、チリ・ベトナム文化研究院の指導者らと会見しました。また、これらの席で、チリ議会と政府の代表らはベトナム国民に対する暖かい気持ちを表わすと共に、多くの分野におけるベトナムとの協力関係を強化したい意向にあると明らかにしました。
一方、政治協議で、両国の外交次官は高級代表団の相互訪問、両国の各省庁の協力関係強化、文化交流、締結済み協定や合意書の効果的実施などを含む今後の議事の内容で合意しました。その他、双方は、共に関心を持っている地域と国際問題について意見交換をしました。
ソース:VOV