14/04/2020 10:07 GMT+7 Email Print Like 0

クメール族 お正月を楽しむ

(VOVWORLD) - ベトナム南部メコンデルタに居住している少数民族クメール族のお正月「チョルチョナムトメイ」が4月13日から16日まで行われています。

大部分の住民が仏教を信じるクメール族ですから、お正月にお寺参りする習慣があります。お参りの時、お寺の塔を象徴する砂の山を建ててその年に多くの「福」を受けたいというお祈りをする習慣もありますが、新型コロナウイルス感染が複雑に推移している中で、お寺参りをせず、家で正月を楽しんでいます。電話で互いに新年のお祈りをするとともに、家族団らんを楽しむのです。
ソース:VOV