28/10/2016 11:11 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席、HCM市経済大学設立記念式典に参列

クアン国家主席、hcm市経済大学設立記念式典に参列 hinh 0

27日、ホーチミン市で、ホーチミン市経済大学設立40周年を記念する式典が行われ、チャン・ダイ・クアン国家主席らが参列しました。席上、クアン国家主席は、同大学の成果を高く評価した上で、教育活動の刷新を促進していくよう要請しました。

「ホーチミン市経済大学は科学研究活動を進め、その質的向上に力を入れ、経済や、経営管理、経済法律研究センターになるように取り組む必要があります。また、ホーチミン市を含め、全国の経済発展事業や、気候変動対応事業、国際社会への参入事業などのために、各地方、機関、部門、省庁、科学者と緊密に連携して、政策の制定に参加する必要もあります。」

このように語ったクアン主席は、「ホーチミン市経済大学は講師の育成とその能力向上、国際協力、他の大学との経験交換などを強化するよう」要請しました。さらに、関連各機関に対し、同大学に有利な条件を作り出すよう求めました。
ソース:VOV