21/08/2016 12:00 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席、防空・空軍部隊を訪れる

8月革命と9月2日の独立記念日にあたり、19日、チャン・ダイ・クアン国家主席は国防省所属防空・空軍部隊を訪れました。同部隊の幹部や兵士と話し合った際、クアン国家主席はこれまでに防空・空軍部隊が達成した大きな成果を高く評価すると共に「今後、防空・空軍部隊の戦闘力を高めるため、清潔で強靭な幹部、党員の育成に力を入れるよう」求め、次のように語りました。

「防空・空軍部隊は強固な政治本領を持ち、困難を克服する精神がある必要があり、いかなる状況に対しても、主体的に対応しなければなりません。その他、関連各部隊や地方と協力して、国の領空と領海の防衛に取り組みます。」
ソース:VOV