02/06/2016 10:01 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席、キューバとEU大使と会見

1日午前、ハノイで、チャン・ダイ・クアン国家主席は在ベトナムキューバ大使館のヘルミノオ・ロペス・ディアス大使と会見しました。席上、クアン主席はキューバ国民は独立、自由、繁栄の社会主義国家の建設でさらなる成果を収めるとの確信を表明しました。

また、これまで、ベトナムとキューバの関係は貿易、建設、日用品生産、医療、医薬、バイオテクノロジー分野を中心に大きな進展を見せてきたことに喜びの意を表明するとともに、今後、両国関係を深化させるため、国際社会への参入と刷新に関する理論と経験の交換を促進し、社会主義国家の建設と防衛を目指すと強調しました。

他方、ベトナム駐在EU=欧州連合代表団団長のブルノ・アンゲレット大使との会見で、クアン主席はこれまで貿易、投資、開発協力分野でベトナムとEUの協力関係が前向きな発展を遂げてきたことを高く評価するとともに、EUに対し、ベトナム・EU自由貿易協定の点検を早期に完了させるよう要請しました。また、クアン主席はEUはベトナムを2014年から2020年期の開発協力政策の優先相手に位置づけたことを高く評価するとともにEU側に対し国連の持続可能な開発目標の実施や気候変動への対応能力の向上でベトナムを支援するよう希望を表明しました。
一方、アンゲレット大使は「EUは発展事業の促進に向けてのベトナムの能動性と主体性、及びASEANにおけるベトナムの地位を高く評価する。在ベトナムEU代表団はEU・ベトナム関係の強化にさらに貢献したい」と強調しました。
ソース:VOV