06/09/2016 10:39 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席、カナダ外相と会見

5日、ハノイで、チャン・ダイ・クアン国家主席はベトナムを訪問中のカナダのステファン・ディオン外相と会見しました。 席上、クアン主席は、「ベトナムは常にカナダとの関係を重視し、その多面的協力を強化していきたい意向にあると同時に、両国国民の利益や、アジア太平洋地域と世界の平和、安定、協力、発展へ向けて、カナダとともに両国関係を深化させていく用意がある」と強調しました。 また、カナダがベトナムの気候変動対応プログラムに1500万カナダドルを援助することに謝意を表明した上で、カナダ側に対し、TPP=環太平洋経済連携協定を早期に批准するよう促しました。 一方、ディオン外相は、「カナダの外交政策の優先課題はアジア太平洋地域諸国との関係の強化であるが、その中で、ASEANの役割を重視し、ベトナムとの協力を強化していきたい意向がある」と明らかにしました。領海紛争問題に関し、双方は、この紛争を国際法に従って平和措置で解決することで一致しました。 ソース:VOV