01/04/2016 09:16 GMT+7 Email Print Like 0

クアン公安大臣が国家主席として推薦

3月31日午後、ハノイで開催中の第13期国会第11回会議で、グエン・ティ・キム・ガン新国会議長は国会常務委員会を代表して、チャン・ダイ・クアン公安大臣を国家主席として選出に関する案を読み上げました。その後、国会議員はこの案を討議しました。4月2日午前の国会で、国家主席が選出されます。
チャン・ダイ・クアン氏は1956年に生まれ、第13期国会議員として活躍しています。クアン氏は安全保障総局局長、公安次官、公安大臣などを歴任した他、第10期、11期、12期党中央委員会委員、11期、12期政治局局員として務めました。
ハイフォン市選出のチャン・ゴック・ビン( Nguyen Ngoc Vinh) 国会議員は次のように語りました。

「共産党がチャン・ダイ・クアン公安大臣を国家主席として推薦することを高く評価しています。これは党がクアン大臣の能力をきちんと研究した上で出された決定です。全国の有権者を代表して、国会は国家主席を選ぶ投票を行ないます」
ソース:VOV