10/06/2015 10:08 GMT+7 Email Print Like 0

クアンガインの御餅

ベトナムのハノイのトゥオンティン町のクアンガイン村の御餅はやわらかく、チャンアン(ハノイ)の特産となっている。

ハノイから15km離れたクアンガイン村への道で多くのバインザイを売る店が見える。
バインザイの原料はもち米とグリーンピースである。もち米はベトナムのナムディン省ハイオウで採れる特別なもち米である。もち米を4時間水に漬けた後、もう一度水で洗う。その後、そのもち米を蒸す。

 


バインザイの原料はもち米とグリーンピースである
もち米を4時間漬けた後、もう一度水で洗う
茹でたグリーンピースをもち米に混ぜる
もち米は搗かれる。
御餅を作っている女性たち
葉で包まれる餅
クアンガイン村の御餅
搗かれた餅と肉を一緒に食べる。


バインザイには2種類があり、1つはグリンピースと豚肉入り、もう1つは胡椒入りである
作った餅はゾンという葉で包まれる。


 

文:クイン・アイン