23/08/2015 09:23 GMT+7 Email Print Like 0

カンボジア首相、ベトナムとの国境画定で政府を誹謗中傷する者を厳格に処罰

21日、カンボジアのフンセン首相は関連各省庁に対し、ベトナムとの国境画定において政府が偽造の地図を使用したと誹謗中傷した者に法的対策をとるよう指示しました。カンボジア政府のファイ・シファン報道官は、フンセン首相の指示は、この誹謗中傷は法律の厳正と社会の安定を破壊する行為であると明らかにしました。 なお、20日、カンボジア国境地図審査委員会は、ベトナムとの国境画定でカンボジア政府が使用した地図は、国連が保管している地図と同じであると判断しました。これに先立つ15日、カンボジア当局は同国野党カンボジア救国党(CNRP)のホン・ソク・フオ(Hong Sok Hour) 議員を公文書偽造・偽造書類使用・治安びん乱の罪で緊急逮捕しました。 同容疑者は、カンボジアとベトナムの国境画定問題を巡り、カンボジアのフン・セン政権を非難する運動で中心的役割を果たしたとされます。この運動の中で、国境画定に関する協定を捏造し、自分のフェイスブックページに掲載した疑いが持たれています。 VOV