13/09/2020 09:23 GMT+7 Email Print Like 0

カナダの専門家、ASEAN議長国としてのベトナムの役割を高評

(VOVWORLD) - 先頃、カナダのアジア・太平洋基金の高級専門家であり、国際政策評議会のジョナサン・バークシャーミラー議長はベトナム通信社カナダ特派員の取材に応えた際、「ベトナムはASEAN議長国としてASEAN加盟諸国とパートナー国、対話国との関係を強化してきた」との見解を示しました。

また、ミラー氏はベトナムが中国との関係を調整しながら、ASEAN加盟諸国間の関係、及びインド・太平洋地域とのパートナーシップの強化に努力してきたことを高く評価しました。

一方、カナダ政府の専門家ルイース・シルバー氏は今後のASEANとカナダとの協力の展望を楽観視しています。シルバー氏によりますと、カナダとASEANは貿易投資に関する共同声明の枠内で行動計画を展開しており、自由貿易協定の交渉を検討しているとしています。