08/12/2018 10:44 GMT+7 Email Print Like 0

オープンビザで、観光発展を目指す政策

フック首相は「ベトナムは観光発展のため、オープンなビザ政策を取る」と明らかにしました。
オープンビザで、観光発展を目指す政策 - ảnh 1
6日、政府本部で、グェン・スアン・フック首相はベトナム観光に関するハイレベルなフォーラムに出席するため、ベトナムを訪問中の世界のいく人かの投資家と会見を行いました。
会見で、フック首相は「ベトナムは観光発展のため、オープンなビザ政策を取る」と明らかにすると共に「ベトナムは観光発展に豊富な潜在力に恵まれている。ベトナムは観光を先端的経済部門と見なしている」と強調しました。
一方、マレーシアの格安航空会社大手、エアアジア・グループのトニー・フェルナンデス最高経営責任者は「ベトナム政府はビザ取得の申請に関して、さらなるオープンなビザ政策を取ると共に、新しいターミナルを建設するよう」希望を表明しました。また、トニー氏はベトナム航空分野の開発のためベトナムと協力する意向があると述べました。
ソース:VOV