24/11/2018 11:55 GMT+7 Email Print Like 0

オリエンタルコンサルタンツグローバル、ホーチミン駐在員事務所を開設

株式会社ACKグループ(東京都渋谷区)の事業会社である株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバル(東京都新宿区)は16日、ホーチミン市に駐在員事務所を設立し、関係者を招いて開所式を開催した。

 オリエンタルコンサルタンツグローバルは、1997年にハノイ市に駐在員事務所を開設しており、ベトナムでの駐在員事務所の開設はホーチミン市が2か所目となる。

 同社は現在、ホーチミン市において「第2チョーライ病院」、「ホーチミン市都市鉄道(メトロ)規制機関及び運営会社能力強化プロジェクト」、「ロンタイン国際空港フィージビリティースタディー」など多数の業務に従事している。

 ホーチミン駐在員事務所の業務開始により、これらの活動の円滑な実施を支援するほか、同国南部で増え続ける開発需要の情報収集活動に応えることが可能となる。
ソース:www.viet-jo.com/