18/09/2016 18:42 GMT+7 Email Print Like 0

イエンバイ省で、ムオンロ観光文化週間が始まる

17日夜、北部山岳地帯にあるイエンバイ省ギアロ町で、文化スポーツ観光省とイエンバイ省人民委員会の共催により、ムオンロ観光文化週間と北西地域に住む少数民族タイ族の民間文化公演フェスティバルの開幕式が行なわれました。 開幕式ではプロとアマチュア・アーチスト合わせて1000人が参加する文芸公演が披露されました。これらのアーチストは北部山岳地帯にあるラオカイ省、ディンビェン省、ソンラ省、ライチャウ省、イエンバイ省、及び、中部ゲアン省からやってきました。 このイベントに参加したハノイ市民であるチャン・トァン・キェット( Tran Tuan Kiet) さんは次のように語りました。 (テープ) 「このイベントに参加するのは今回が初めてで、とても嬉しいです。地元の各少数民族は美しい衣服を身にまとい、温かいもてなしをしてくれました。」 なお、ムオンロ観光文化週間というイベントは今月15日から19日にかけて行われています。このイベントでは地元の民間遊戯の他、伝統的食文化が披露されています。イベントはイェンバイ省の観光発展を促進すると共に、伝統的文化の維持、保存、及び、各少数民族の文化交流を強化することが狙いです。 ソース:VOV