27/08/2015 09:08 GMT+7 Email Print Like 0

「ASEANの世界遺産ディスカバー」コンクール

25日夜、ハノイで、ハノイ市文化スポーツ観光局はベトナム文化遺産協会・文化遺産保存補助基金と連携して、今年8月25日から11月23日にかけての「ベトナムとASEAN=東南アナジア諸国の世界遺産ディスカバー」をテーマにしたコンクールを開始させた。

応募資格は、国内外の団体や個人である。応募作品は、ベトナムを含めASEAN加盟諸国におけるユネスコ=国連教育科学文化機関により認定された世界遺産を文書、研究結果、記事、短編映画、グラフィック、写真などを通してを表わすものである。

ハノイ市文化スポーツ観光局のグェン・カック・ロイ副局長は「遺産は貴重なものなので、国民の精神生活のために遺産の価値を保存・活用するのは重要です。このコンクールを通して、世界各国にベトナムの世界遺産を紹介した上で、ベトナムの国土や文化について深く理解してもらいたいのです。コンクールのテーマの範囲がASEAN諸国も含めるのは、ベトナムのASEAN加盟20周年を記念するためです。」と明らかにした。
ソース:VOV