21/11/2015 20:30 GMT+7 Email Print Like 0

「2015年日越文化・経済交流フェスティバルinカントー」が開幕

19日夜、南部メコンデルタのカントー市で、「2015年日越文化・経済交流フェスティバルinカントー」が開幕しました。このイベントは(VCCI)ベトナム商工会議所と在ホーチミン日本総領事館が共済するものです。

開幕式典で、カントー市を始め、メコンデルタの各地方の指導者は、「日本との経済関係は潜在力が大きい」との考えを示し、サービス、農業、人材育成など、日本との経済協力をさらに拡大したいとの希望を表明しました。在ホーチミン日本総領事館の中島サトシ総領事は、「今回のフェスティバルは日系企業にとってカントー市を初めとするメコンデルタでビジネスチャンスを探る良いチャンスである」と述べました。

「2015年日越文化・経済交流フェスティバルinカントー」では、日本の商品などを紹介する70以上のブースが設けられました。また、日本映画の上映や日本文化の紹介などさまざまな活動も行われています。

21日まで開かれるこのイベントは国内外から5万人以上を誘致すると期待されています。
ソース:VOV