28/09/2021 10:16 GMT+7 Email Print Like 0

「手をつないで大きな輪を作ろう」文芸公演 新型コロナとの闘いを鼓舞

(VOVWORLD) - 公演を機に、新型コロナ予防対策への寄付活動も行われ、約1030億ベトナムドン(日本円で5億円)の寄付金が集まりました。

26日夜、ホーチミン市文化スポーツ観光局はグローバルベトナム人専門家協会及びチン・コン・ソン基金と協力して、「手をつないで大きな輪を作ろう」を冠にした文芸公演を行いました。この公演は新型コロナとの闘いに全力を尽くしている全国民を鼓舞することが狙いで、ホーチミン市だけでなく、多くの地方でも同時に行われ、生中継されました。
公演で、ファム・ミン・チン首相は挨拶を行い、団結や相互支援などベトナム人の良き伝統は、民族がすべての困難を乗り越えるための原動力であると述べ、今回の新型コロナ禍でもこの伝統は大きな役割を果たしていると強調しました。

「わが心の故郷」、「勝利の確信」、「愛情への感謝」という3部構成のこの公演では、音楽界の各ジャンルから有名アーチストが多数披露したほか、新型コロナとの闘いに関する感動的なビデオも流されました。

また、公演を機に、新型コロナ予防対策への寄付活動も行われ、約1030億ベトナムドン(日本円で5億円)の寄付金が集まりました。

なお、グローバルベトナム人専門家協会は、アメリカやイギリス、フランスなどから総額数千万米ドル相当の医療機器と資材の支援物資を集めることができましたが、今回の公演で集まった寄付金の一部を利用してこれらの支援物資を国内に運ぶ予定です。