04/10/2015 10:51 GMT+7 Email Print Like 0

「国連、改革を進める必要」=ベトナム国連大使

2日、アメリカのニューヨークで開催された第70回国連総会の一般討論演説会でベトナムのグェン・フォン・ガ国連大使は発言に立ち、「世界が新しい試練に直面している現在、国連は、衝突や紛争、気候変動、テロ、飢餓貧困、社会的不平などの問題の解決で中核的役割を果たす必要がある。また、国連は効果的かつ明確な活動を進めるよう、改革を継続する必要がある」と強調しました。ガ大使は 「ベトナムは、持続可能な開発のための2030アジェンダを歓迎しており、それを成功させる為に、全力を尽くして取り組む。また、人間を中心にして、国民の利益を確保し、人権を尊重、保障している」と明らかにしました。 さらに、ガ大使は「ベトナムはASEAN=東南アジア諸国と共に、ASEAN共同体作り、及び地域の発展に取り組んでいる。地域の平和と安定、中でもベトナム東部海域、いわゆる南シナ海での航行の自由と安全保障は地域の発展に向けた必須条件である。そこで、ベトナムは関連各国と共に、1982年国連海洋法条約を含む国際法に従って、あらゆる紛争の平和的解決に尽くすと同時に、海上行動宣言の完全履行、行動規範の早期策定で一致した」と語りました。 VOV