30/12/2015 12:18 GMT+7 Email Print Like 0

「健全な経営の実施状況でアンケート調査結果を公表

 29日、ベトナム商工会議所は「健全な経営の実施状況と企業の能力向上の需要」に関するアンケート調査結果を公表しました。

このアンケートは北部ハノイ、中部ダナン市、南部ホーチミン市といったベトナムの3大都市で食品、食糧加工、革靴の生産、繊維製品、電子製品、銀行などの分野で事業活動を行なっている企業180社を対象にしたものです。ベトナム商工会議所のグェン・クアン・ビン( Nguyen Quang Vinh) 副理事長は次のように語りました。

「ベトナム商工会議所は政府の各機関と協力して、汚職にノーを言う企業で構成される連盟を結成します。それぞれの企業が汚職にノーを示せば、汚職は撲滅されることでしょう」

清廉と明白は経営管理の要とされ、健全な経営の実施は企業の発展に大きな役割を果たすとされています。汚職防止は健全な経営環境作りに寄与します。これはベトナムが公約したミレニアム目標の一つです。
ソース:VOV