16/08/2015 17:35 GMT+7 Email Print Like 0

「世界経済への参入・ベトナムへの問題点」の座談会

 13日、南部バリアブンタウ省で、外務省は、東南部地域の各省と各市の指導者の参加の下で「「世界経済への参入・ベトナムへの問題点」に関する座談会を主催しました。座談会では「世界情勢と党と国家の外交政策」や、「新段階における世界経済への参入・各地方と企業への問題点」、「ASEAN東南アジア諸国連合共同体・各省と各市へのチャンスと試練」、「TPP環太平洋経済連携協定とベトナム」などのテーマ別が協議された。

参加者らは「ベトナムはドイモイ刷新事業を実現して以来、急速な発展を遂げてきた。」と認定を出した。
ソース:VOV