24/07/2015 10:25 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナム人の国家と市場の役割に関する意識の変化」報告2014

23日午前、ハノイで、ベトナム商工会議所はWB=世界銀行ベトナム事務所と協力し、「ベトナム人の国家と市場の役割に関する意識の変化」報告2014を発表しました。この報告はこれまでの市場経済体制への移行に関するベトナムの企業界や各経済セクターの代表の意識を反映したものです。商工会議所のブ・ティエン・ロック会頭は次のように語りました。

「この報告によりますと、ベトナム人の大部分は市場経済体制を支持しますが、この体制が完全に発展していないため、メリットがわからず、デメリットが克服されていないことを把握しました。その解決策は国家が干渉するのではなく、市場経済体制の完備を進めるということです。」

ロック氏はこのように語りました。
ソース:VOV