21/06/2015 15:43 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナムジャーナリストの日」90周年記念活動

20日、ハノイで、報道宣伝学院は6月21日の「ベトナムジャーナリストの日」90周年を記念する式典を行いました。式典で、祖国戦線中央委員会幹部会のグェン・ティン・ニャン( Nguyen Thien Nhan) 議長は国の発展事業に対する報道機関のこれまでの貢献をたたえた上で、報道宣伝学院の今後の任務について、次のように語りました。

「最も重要なことは報道機関に携わる人々の業務能力を向上させるということです。報道宣伝学院は報道機関に携わる人々を育成する場であるので、養成方法を近代化させる必要があります」

一方、同日午前、共産党宣伝教育委員会のディン・テ・フィン( Dinh The Huynh) 委員長はベトナムジャーナリスト協会、ベトナム通信社、共産党機関紙『ニャンザン』、VOV=ベトナムの声放送局などを訪れました。VOVを訪問した際、フィン委員長は次のように語りました。


「VOVがこの70年間の輝かしい伝統と経験を発揮しながら、近代的な技術と設備を駆使して、国の有力な報道機関としての任務を立派に果たすよう希望しています。」

同日午前、ホーチミン市人民委員会のレ・タイン・ハイ委員長はハノイにあるVOVの本部を訪れ、祝辞を述べました。ハイ委員長と会見した際、VOVのグェン・ダン・ティン( Nguyen  Dang Tien) 総裁は「現在、VOVはラジオ、テレビ、電子新聞、活字新聞という4メディアを持つベトナムの唯一の国営報道機関である」と明らかにし、次のように語りました。


「ベトナム共産党、政府、及び、ホーチミン市の市民を含め、全国のリスナーの願望に応えるため、我々は情報を迅速、正確、かつ、魅力に伝えると共に、革命報道機関の記者としての資格を確保するように全力を尽くします。」
ソース:VOV