06/10/2015 09:31 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナムのホアンサとチュオンサ」展示会

5日午前、北部ホアビン省で情報通信省は同省の人民委員会と協力し、「ベトナムのホアンサとチュオンサ・歴史と法的証拠」と題する地図・資料展示会を開催した。
展示会には複数の資料や文書、現物、印刷物、そして国内外の研究者、学者が収集してきたおよそ100枚の地図が出展され、ホアンサとチュオンサ両群島に対するベトナムの領有権を立証している。また、この展示会を通じて、中国人をはじめ、国際友人にベトナム東部海域、いわゆる南シナ海の状況への把握を深めてもらうことが期待されている。
ソース:VOV