20/02/2016 15:21 GMT+7 Email Print Like 0

「スアンジエウ・詩人と文学遺産」シンポジウムが行なわれる

20日午前、中部ハティン省人民委員会は同省にあるビン大学と協力して、「スアンジエウ・詩人と文学遺産」をテーマとしたシンポジウムを行ないました。シンポジウムでは43件のスピーチが発表され、その中で、スアンジエウの詩集、文芸評論、翻訳などが触れられました。

なお、詩人ス アンジエウはハティン省ダイロック県出身で、ベトナムの近代文学に大きく貢献してきた人物です。スアンジエウは多くの有名な詩集、研究作品、記事、翻訳作品を 残しています。
ソース:VOV