21/05/2012 14:45 GMT+7 Email Print Like 0  
 

ハムロンのアーティスト村

ホーチミン市の中心部から約10キロ離れた所にサイゴン川の傍らに特別な村がある。それはハムロンのアーティスト村である。
 
アーティスト村と呼ばれる理由は本村での家屋の所有者は主にホーチミン市の芸術界の人物である。ここに来ると、訪問者はベトナム人の伝統的なスタイルで建てられた家の空間に暫し溶けこむ機会がある。そこに、フエガーデンハウス、ムオン族の高床、南部の古代住居などのイメージがよく見える。各工事はそれぞれ芸術的建築群であり、家の主人の巧妙な洗練された手により、活気に満ちた形で配置された。

 サイゴン川を見下ろす木陰の庭。

グエン•ホアイ・フォーンアーティストの家はフエガーデンハウスのスタイルを持つ。


この村のハイライトとしてはグエン•ホアイ・フォーン氏とリ・カック・ニュー氏という二人の画家の家である。グエン•ホアイ・フォーン画家の家はフエの庭園スタイルで建てられ、古風で控えめの王室の外観を見せているが、リ・カック・ニュー画家の家は簡易な屋根で平和で郷土の概観を見せる。特に、自分の生活空間には、各アーティストは絵画、彫像、陶器、湖、築山、装飾庭園、果樹園など多くの芸術作品やユニークなミニチュアを飾っている。また、彼らの個人的な作業領域さえでも、観光客に対して非常に興味深い見学スポットになっている。
ハムロンのアーティスト村のいくつかのアートスペース。






上記の2件の工事以外、村には他の多くの美しい作品を持っている。例えば、戦争をテーマにした油絵でよく知られたタン・チャウ画家の家、抽象スタイルで描いた漆器の絵を飾っているホー•ヒュー・トゥ画家の家、彫像の庭で有名であるズォン•ディン・フンアーティストの家などである。各家はそれぞれ独特な美しさを持って、それぞれのアーティストのスタイルと個性を明確に示す。

リ・カック・ニュー画家の家を見学している外国人観光客。


この村の他の面白い特徴は、家と家の間に、大きな壁で区切られることではなく、家と家との間を通るドアがあるヘッジで区切られることである。従って、この村での家は互いにごく自然に結びつけられていることを感じさせ、ベトナム人の伝統的な農村の「村の義理」のような親密さと温かさの感覚を与える。

ハムロンのアーティスト村に来て、訪問者はユニークな美術作品を眺めるだけでなく、サイゴン川の夜明けや日没時の風光を眺めることや、新鮮な空気やサイゴン川から吹いて来る涼しい風を楽しむこともできる。
リ・カック・ニュー画家の家であるキーロンビエンでは、現在、見学と食事のサービスが用意されている。価格は約10USD/人である。
住所:
ホーチミン市、地区2、タン・ミ・ロイウォード、ティック・マット・テェー通り、35号
電話:(84-8)38893871 - (84)0918031225


文:ビック・ヴァン
撮影:グエン・ルアン
Email Print 0