02/07/2016 17:23 GMT+7 Email Print Like 0

SNV、ベトナムでバイオガス を発展

オランダ開発機構(SNV)は2003年から2015年まで、ベトナムの58省でバイオガスを開発し発展させた。それは畜産業の環境と衛生の保護と生産量を減らすことに貢献した。
ホー・ヴァン・ハンさんはサウさんの家族にバイオガスのシステムを完成させた。これはハンさんが作った1020回目の工事であった。2006年からバイオガスのプロジェクトを実施したハンさんはバイオガスは環境に優しく、樹木に肥料を供給する。

チュオンミー県のすべての家族はバイオガスのシステムを使用している。その人々はオランダ開発機構のプロジェクトによりバイオガスの使用方法について教育される。


農民たちにバイオガスの使用方法を紹介しているオランダ開発機構の専門家


オランダ開発機構のDagmar Zwebeエネルギー社の社長


オランダ開発機構のバイオガスのシステム



バイオガスのシステムを施工している作業員


バイオガスはエネルギーの節約に貢献する


タイビン省におけるバイオガのシステムを検査しているオランダ開発機構の職員
撮影:資料



ゲーアン省ヴィン市で農民たちにバイオガスを説明している。
撮影:資料



農民たちにバイオガスの資料などを供給する。
撮影:資料



ベトナムで10万回目のバイオガスの工事の落成式。
撮影:資料

2003年から2015年まで実施したオランダ開発機構のバイオガスのプロジェクトはベトナム国内58省で実施されている。

農業農村発展省の畜産局のトン・スアン・チン副局長は、「このプロジェクトはベトナムのバイオガスの発展に貢献し、畜産の利益を維持し、農村の環境を改善します。」と述べた。

オランダ開発機構は貧困撲滅と気候変更の防止に積極的に取り組んでいます。2010年、このプロジェクトはロンドンで、Ashden持続的なエネルギーの賞を獲得しました。2012年、アラブ首長国連邦のドバイで行われた「人類のため」と題された2012世界エネルギーフォーラムの賞も獲得しました。」と述べた。



 

 

オランダ開発機構のSteven Von Eije顧問者は「バイオガスプロジェクトはベトナムの廃棄物を持続的なエネルギーに変えました。バイオガスのおかげで、一年、5トンのCO2を減少し、120米ドルの価値のあるエネルギーが節約できます。」と述べた。
 


 
文:ビック・ヴァン
撮影:タイン・ザンと資料