24/02/2017 10:17 GMT+7 Email Print Like 0

Saigon Players劇のバンド

5人のメンバーがいる2004年から設立されたSaigon Players劇のバンドは13年間後、多くの各国の140人のメンバーがいる。Saigon Players劇のバンドは劇を演じる趣味を持ち、同じ生涯がある。
2005年からSaigon Players劇のバンドに参加したアメリカ人のエミリーさんは「最初、同じ趣味を持つみんなはホーチミン市のバーで集まり、劇を演じることを練習しまた。その数年間後、私たちはだんだん多くの劇を演じ、Saigon Players劇のバンドを設立することを決めました。」と述べた。多くの経験を有するため、エミリーさんは監督を担当することが委任された。Saigon Players劇のメンバーは学生、サラリーマン、教師などである。

Saigon Players劇に参加する時、それぞれのメンバーは演じるだけでなく、それぞれのことも担当する。例えば、カナダのケーガンさんは音楽を、ドイツのロバートさんは消費を、インドのニックさんは編集を、ジェニファーさんは通信を担当する。ベトナム人のはハー・チャンさんは学生の時からメンバーになり、Saigon Playersのイメージと慈善の活動をする。



Saigon Playersの監督であるエミリーさん


劇を演じることに人気する人々はよくSaigon Playersのパフォマンスを観賞する。


Saigon Playersのメンバーになりたい人々は演じる試験に参加しなければならない。


Saigon Playersに参加する時、みんなは自由に自分の能力を見せる。


演じる前の準備

演じる前の準備

演じる前、練習するSaigon Playersのメンバー

Saigon Playersのメンバーは自信を持つ


演じているSaigon Playersのメンバー

2004年から設立されたSaigon Players


Saigon Playersのパフォーマンスを見る外国人


Saigon Playersのパフォーマンスを応援する人々


みんなと記念写真を撮るSaigon Playersのメンバー

今、Saigon Playersは120人から140人までのメンバーがいる。その40パーセントはベトナム人であり、残る60パーセントは韓国人、日本人、ヨーロッパ人、インド人、オーストラリア人、アメリカ人などである。

正式に演じる3ヶ月の前、Saigon Playersのメンバーは一日2時間から3時間まで練習する。その後、もっとよく演じるためにお互いに経験を分かち合う。

Saigon Playersの劇はホーチミン市をはじめ、ベトナムの日常生活を反映する。多くの学生、ベトナムに住んでいる外国人はSaigon Playersの劇をよく見る。

Saigon Playersが演じることで集めたお金はベトナム人の貧乏の人々を援助することに使われたる。

文:ソン・ギア
撮影:トン・ハイ