15/01/2016 17:00 GMT+7 Email Print Like 0

Nhua Cho Lon(チョーロンプラスチック)会社-ベトナムの子供ための玩具を生産

プラスチック製家庭用品の生産を目的としたチョーロンプラスチック会社は、現在子供向けの玩具を生産するトップのメーカーになった。
 
チョーロンプラスチック会社は、面積2000㎡で、ホーチミン市、第6区にあり、1990年に設立した。
1996年には、工場の面積は15,000 m2に到達した。会社は現代的な設備、生産ラインに投資した。2000年には、生産管理と設計に、ISO基準に従った管理システムを応用した。市場の高い要求に応えるために、2010年に、ロンアン省‐カンズオック郡‐フオックリー町に面積15,000㎡の工場を建設した。これまで市場に、多様な形や種類の600種類の製品を生産した。

 

子供向けの玩具を生産する分野でトップのメーカーであるチョーロンプラスチック会社

チョーロンプラスチック会社の生産ライン
チョーロンプラスチック会社の玩具の製品は子供たちに安全な製品である。

チョーロンプラスチック会社の400店の取次店の中の1店舗
出荷前の製品を検査する社員たち。

生産への投資ばかりでなく、消費市場の開発も重視している。現在、全国の63省に、400店の取次店を有する。また、アメリカ、オーストラリア、韓国の市場にも製品を輸出している。
「子供のため」スローガンで、製品には毒素を含まない素材、安全性を確保する。会社の主力製品は子供向けの製品である。会社の製品は輸入品の値段より安価でしかも良質である。
ヴォー・ヴァン・ドゥック・バイ(Vo Van Duc Bay)副社長によると、この数年間に、消費者たちは国内の製品を買う傾向がある。それで、ベトナム製の玩具製品は国内にシェアを占める。それで、チョーロンプラスチック会社は子供たちの玩具を生産するために、多くの現代的な設備、数10万米ドルを生産ラインに投資した。

 
チョーロンプラスチック会社のいくつかの製品
子供用自転車の製品。
子供たちのための玩具。
子供用玩具。

チョーロンプラスチック会社の家庭用品。
子供用玩具の製品。
チョーロンプラスチック会社の玩具の製品。
市場で人気があるチョーロンプラスチック会社の玩具の製品。

文:グエン・ヴー・タイン・ダット
写真:ダン・キム・フオン