22/06/2016 15:01 GMT+7 Email Print Like 0

KN490船の特別なニュース

チュオンサー島とベトナムの石油掘削リグDK1を80人の越僑はわくわくKN490船のニュースを聞く。そのニュースは特別で、アップデットな仕事の情報があるだけでなく、祖国の海、島へ向かうベトナム人としての気持ちを表わす。
14の島々とベトナムの石油リグ DK1を11泊での訪問する国外滞在ベトナム人を乗せたKN490船の特別なニュースは、国内外の報道機関の関連者を集めた。

14の島々とベトナムの石油リグ DK1を11泊での訪問する
80人の国外滞在ベトナム人を運ぶKN490船



KN490船が出発する時の、特別なニュース


KN490船の特別なニュースは国内外の報道機関の記者、編集者を集中した。


ガック・マ兵士の追悼式典についてのニュース

ニュースは3部に分けられた。最初は旅の目的とスケジュールを伝える。次は、越僑たちのインタビュー。最後に、ベトナムの海と島についての歌を紹介した。

国内の報道機関の報道の中で、特に、アメリカ越僑であるグエン・フオン・フン記者と海外のKBC放送局の編集長もこのニュースに参加した。
 
午後5時のニュースの編集をしている記者
 

KN490船でニュースが放送される。


越僑たちの気持ちを表す詩を集めたニュース


スケジュールを伝えるニュース


ベトナムの石油リグ DK1で取材している記者


越僑たちのインタビュー


ビデオを撮る越僑たち


ベトナムの海と島についての越僑のパフォーマンスが紹介される。


ビデオを撮る越僑たち


ベトナムの海と島についての歌が紹介される。


毎日、KN490船内でニュースは放送される。


KN490船内でニュースは放送される。


毎日のスケジュールはKN490船内で伝えられる。 
 
11日間、15分から20分放送され、越僑の人々にとって必要なニュースを通じて、みんなが交流できた。
 
文、撮影:グエン・ルアン