26/03/2015 09:48 GMT+7 Email Print Like 0

IPU議長、第132回IPU総会の準備作業を評価

25日午前、ハノイで、IPU=列国議会同盟の第132回総会に出席のため、ハノイ入りしたIPUのセイバー・チョウドリ議長はグエン・シン・フン国会議長と会見した際、「ベトナムの周到な準備により、第132回IPU総会は必ずや成功し、深い印象を与える」と強調した。

こうした中、国外にある「VOV=ベトナムの声放送局」の各支局の報道によると、IPUの指導者らは主催国ベトナムの準備作業を高く評価するとしています。IPUのマーティン・チュンオン事務総長は「我々は総会の議事内容などに関するベトナムの周到で詳細な準備に深い印象を持っています。IPU総会はベトナムにとって世界各国の代表にベトナムの新たな発展や議会活動の進展、国会の運営について紹介するチャンスとなります。」と述べた。

一方、ベトナムの準備作業を考察に訪れたIPU事務局の外交関係局のアンダ・フィリップ局長は「10年前にハノイを訪れたことがありますが、今回はハノイ市の迅速な発展と変貌に驚きました。皆さんの準備作業は専門的なスタッフにより行なわれました。ハノイで開催される第132回IPU総会が成功すると信じます。」と述べた。
ソース:VOV
他の記事