05/08/2017 12:19 GMT+7 Email Print Like 0

BigGreen店

ベトナムのナム・カオ作家の一つの作品の中の「どの職業の中の怠惰なことも不良である。」という言葉からのインスピレーションで、この10年間で、グエン・ティエン・フン農業エンジニアは安全な食品の店のチェーンであるBigGreenを設立した。毎年、BigGreenの成長率は30%に増える。グエン・ティエン・フン農業エンジニアは消費者と生産者の権利を守るために、製品の生産先を調べる技術を使用した。

安全な食品のブランドを計画で設立することに慎重することはBigGreenが2016年、500億ドンに達する。

グエン・ティエン・フン農業エンジニアによると、安全な食品ということがまだ新しいである2009年からベトナムのハノイ首都で全国の各地方の特産物をつながるアイディアがあった。

BigGreenを設立する最初の時、各地方の農民たちと協力し、安全な野菜を生産することを調べると、グエン・ティエン・フン農業エンジニアは普通の食品の他、ベトナムの各地方の特産物はまだ開拓されていない。



ベトナムのハ・ドンにおけるホア・ビン農業協同組合における安全な野菜を栽培する地区を理解する
BigGreenのグエン・ティエン・フン社長(左側から3番目)
撮影:資料



ホア・ビン省のタン・ラックにおけるVietGAPの模型によって野菜を栽培する地区
撮影:資料


BigGreenの店のシステムで販売される野菜を検査する シンジェンタ財団のアジア地区の事務局長とベトナムの事務局長


ハノイにおけるBigGreen会社のコンサルティングセンターで紹介される特産物。
撮影:チャン・タイン・ザン


製品を保存する方法について教えるグエン・ティエン・フン社長
撮影:チャン・タイン・ザン



ハノイにおけるBigGreenの店の一つ。
撮影:チャン・タイン・ザン

最初はハノイ、フー・ト省、ハ・ナム省などの近い各省で安全な食品を供給する店のチェーンを開いた。今、BigGreenはベトナムの全国の61省で1千の製品を販売している。

BigGreenは農業農村局、農業環境院、持続可能な農業のためのシンジェンタ財団(SFSA)と協力し、消費者に安全な製品を供給する。
 
農業環境院は農民の生産の組織の連結の模型を研究史、ベトナムのViet GAPの質を検査し、その証明書を発行する。ベトナムのBigGreenは野菜を栽培し、収穫し、販売することを検査する。

その他、持続可能な農業のためのシンジェンタ財団(SFSA)は安全な野菜の栽培する技術を援助する。

以上の協力は消費者が製品のバーコードを通じて、そのソースを調べることができる。



ハノイにおけるBigGreenの6の店において販売される1000の製品。
撮影:チャン・タイン・ザン


飛行機で運ばれるフー・クォック島の海産物。
撮影:チャン・タイン・ザン



BigGreenで販売される製品
撮影:チャン・タイン・ザン


ベトナムのクアン・ニン省、ハー・ザン省、フー・ト省の特産物。
撮影:チャン・タイン・ザン



ハノイへ運ばれるベトナムのモック・チャウ省の野菜、果物。
撮影:チャン・タイン・ザン



BigGreenで販売されるハウ・ザン省の海産物。
撮影:チャン・タイン・ザン



クウ・ロンデルタの新鮮な果物。
撮影:チャン・タイン・ザン



フー・クォック島のマム。
撮影:チャン・タイン・ザン


クアン・ガイ省の特産物であるリー・ソン島のニンニク
撮影:チャン・タイン・ザン



VietGap標準で栽培される野菜。
撮影:チャン・タイン・ザン
 


製品に付けられるバーコードは関連機関に証明される
撮影:チャン・タイン・ザン



製品につけられるバーコード
撮影:チャン・タイン・ザン

毎週、BigGreenはハノイ主都の消費者に各省の特産物を紹介するプログラムがある。この日はBigGreenの調理人が料理を作り、客に栄養についてカウンセリングする日である。

特に、BigGreenの農業の専門家は特産物を生産する地方の文化の歴史についての情報を紹介する。

BigGreenは農産物、林産物、水産物の質の管理局にハノイで安全な食品を販売する模型であるのが選択された。

他は、ハノイ農業貿易促進センターはハノイの高い価値を有する製品を販売することをアピールするために、BigGreenを選択した。




BigGreenの製品のソースを調べる方法

-製品のパッキングで書かれる情報から生産先が調べられる。
―スマートホンで製品で印刷されるバーコードを調べる。スマートホンで製品のソースを調べるBigGreenの技術はベトナム農業農村発展曲に援助される。
 

文:ビック・ヴァン
撮影:チャン・タイン・ザンと資料