26/07/2016 11:28 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN+1協力体制の効果を強調する

25日、ラオスの首都ビエンチャンで開催中のASEAN=東南アジア諸国連合の第49回外相会議の一環として、ASEAN+1、つまりASEAN・中国、ASEAN・日本、ASEAN・韓国、ASEAN・アメリカ、ASEAN・インド、ASEAN・オーストラリア、ASEAN・ニュージーランド、ASEAN・ロシア、ASEAN・EU、ASEAN・カナダ会合が開かれました。
同日午前、ASEAN・中国、及び、ASEAN・韓国会合が行なわれました。これらの会合で、ASEANはこれらの相手国の役割を高く評価し、その中で、「相手国の支持はASEANがダイナミックでに発展している共同体構築にとって原動力となる」と強調しました。また、ASEAN加盟諸国は2015年後、ASEAN+1協力体制はASEANの優先課題であるとしました。
ソース:VOV
他の記事