19/04/2017 13:11 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN共同体の宣伝における報道の役割

18日、ハノイで、外務省は「ASEAN共同体の宣伝における報道の役割強化」をテーマとしたシンポジウムを行ないました。これは、各報道機関がASEANに関する宣伝活動を強化して、ASEAN共同体に関する社会全体の認識向上を目指すものです。

シンポジウムで、ベトナムのASEAN SOM=高級実務者会合の代表団団長を務める外務省のグエン・クオク・ズン次官は「各省庁はASEANとの協力を優先課題の一つと見なす必要がある」と訴えると共に、「報道界は人々にASEAN共同体のメリットを宣言する作業において、重要な役割を果たす」と再確認しました。

この機に、商工省、交通運輸省、文化スポーツ観光省の代表は、ASEANの経済協力、ASEANの交通運輸協力、ASEAN参入に関するイニシアチブ、ASEAN観光協力、ASEAN域内の労働者の移住などについて紹介しました。     
ソース:VOV