25/10/2016 10:03 GMT+7 Email Print Like 0

24日の国会、資産競売法改正案を討議

24日、ハノイで開催中の第14期国会第2回会議では、フン・コック・ヒエン国会副議長の主宰の下、資産競売法改正案への意見集約をまとめる報告が行なわれました。

この報告によりますと、ベトナム信用組織の資産管理会社の不良債務とその債務の担保の競売を規定しないようという意見が相次ぎました。

現行の法律によりますと、ベトナム信用組織の資産管理会社は不良債務を再構築し、融資を行なう顧客に対し、債権を出資金に転換させるように合意したり、債務を個人や組織に売却したりするなどを行なうことができます。
また、国会では競売を通じて売却すべき資産に関する規定や競売係の養成と勤務許可証など意見の相違があるいくつかの事項について討議が行なわれました。
ソース:VOV
他の記事