17/12/2015 10:14 GMT+7 Email Print Like 0

2017年のAPEC首脳会議は用意万端

16日午前、ハノイで、「APEC=アジア太平洋経済協力会議の共通ビジョンのために共に行動する」に関する座談会が行われました。

席上、ベトナム外務省のブイ・タン・ソン次官は「APEC首脳会議の開催は、2020年までのベトナム外交政策の優先課題の一つである。ベトナムは2017年のAPEC首脳会議の主催国として、用意万端である。」と明らかにしました。ソン次官によりますと、ベトナムがASEAN東南アジア諸国連合の諸活動の傍ら、国連とWTO世界貿易機関の活動を行うことは、ベトナムの全方位外交と国際社会への全面的参入の強化を示す証となっています。
なお、座談会で、参加者らは、2025年に向けたAPECの地位向上、2017年のAPEC首脳会議の準備などについて討議しました。
ソース:VOV
他の記事