16/11/2014 09:23 GMT+7 Email Print Like 0

15日の国会

15日、ハノイで開催中の第13期ベトナム国会第8回会議で、議員らは、信任投票に関する報告に耳を傾けたあと、国家主席や、首相、国会議長など国会任命した役職者50人に対する信任投票を行いました。 その後、議員らは、国会と人民表評議会選挙法案を討議しました。席上、「この法律の発行は国会と各レベルの人民評議会の活動の効果向上に寄与する」との意見が相次ぎました。一方、議員らは、この法案の問題点も指摘しています。 北部ナムディン省選出のグエン・アィン・ソン議員は次のように語りました。 (テープ) 「2013年憲法の第117条は国家選挙評議会の権限を詳しく規定していますが、国会と人民表評議会選挙法案は憲法の精神を十分に反映していません。法案作成委員会に対し、この内容を補充するよう提案します」 同日午後、国会は、特別消費税法改正案や、税法改正案を討議した後、信任投票の結果を発表しました。
他の記事