26/01/2016 09:38 GMT+7 Email Print Like 0

1月のCPI、先月比で変化なし

先頃、統計総局は、「1月のCPI=消費者物価指数を公表しましたが、先月と比べ、変化はなかった」と明らかにしました。

一方、今月のインフレ率は、先月と比べ、0.27%増となり、11の主要な品目とサービスの中で、9の品目とサービスの価格は上昇しています。

なお、統計総局によりますと、ガスの価格が先月と比べ、1.56%低下したのはCPI上昇を抑制する要素となっています。
ソース:VOV
他の記事