07/12/2015 11:21 GMT+7 Email Print Like 0

TTP-機会と挑戦

米国アトランタで開催されていたTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)閣僚会議が終了した後、ベトナム外務省のヴー・フイ・ホアン大臣はTPPがベトナムに多くの利益をもたらすとともに、多くの挑戦も齎すと述べた。
経済について、経済専門家によると、TTPは2020年に、ベトナムのGDPが235億米ドルに、2025年には、335億米ドルに達すると考えられる。アメリカ、日本、カナダなどの大きな市場は輸入税を0パーセントにすることはベトナムの輸出産業によい影響を与える

他は、TPPに参加後、ベトナムは一連の新たな機会がある。アメリカ、日本などの大きな市場を始め、TPPの各国は全世界のGDPの40パーセントその内貿易は30パーセントを占めている。その国々は多くの機会を作り出す予定。サービスと投資に関するTPPは投資環境の改善に有効的に活動し、外国からの資金の誘致に貢献する。


アメリカのアトランタにおけるTPP会談に参加している各国の貿易大臣。
撮影:ロイター-ベトナム通信社



TPPについての会談団長であるチャン・クォック・カイン工商省次官はTPPの終了の発表会を主催している。
撮影:チャン・ヴィエット-ベトナム通信社
ヴー・フイ・ホアン工商省大臣
 
「経済専門家によると、TTPは2020年に、ベトナムのGDPが235億米ドルに、2025年には、335億米ドルに達すると考えられる。」
 




体制について、世界貿易機関(WTO)の参加と同じく、TPPに参加することはベトナムが市場体制を含む体制を完成する機会であり、成長形態を刷新する過程を援助となる。特に、知的所有権の保護については知識が必要である分野への投資を誘致することを強化する。例えば、薬品、生物薬などである。さらに、国家の組織についての管理の標準について厳しいTPPの規定はベトナムが社会主義法権国を完成することを援助し、汚職、官僚などを防止する。

社会について、TPPに参加することは成長率を向上させることになり、それに伴う雇用創出により、収入の増加と貧困撲滅になる。経済の成長は人材を育て、コミュニティの活動を保護する。特に、TPPは環境保護の公約を含むため、貿易自由化の過程では自然を考慮した方法で実施するため発展の維持になる。しかし、TPPに参加することはベトナムに多くの挑戦をもたらす。








行政改革についてのオンライン会議を主催しているベトナムグエン・タン・ズン首相。
撮影:ドゥック・タムーベトナム通信社



TPPに参加することはベトナム繊維によい利益をもたらす。
撮影:キム・フオン



水産物の業も著しく発展すると高く評価される。
撮影:ベトナムフォトジャーナル



TPPに参加する時、ベトナム履物の業も突破的に発展すると評価される。
撮影:チョン・チン



農産物を管理する方法も更新されるという。
撮影:ベトナムフォトジャーナルの資料



知的所有権の保護のことも薬品とワクチンを生産するなどのような分野へ投資することに貢献する。
撮影:ホアン・ハ


ベトナムが生産したワクチン。
撮影;ヴィエット・クオン



TPPに参加する時、飼育の分野は多くの困難に直面する。
撮影:トン・ティエン
 
経済について、特に畜産の分野で、最大の困難は競争による圧力である。TPPが実施される時、畜産分野は多くの困難が予測される。他の分野については、競争力に影響は見られない。
 
法律について、各国の組織の基準は高いため、ベトナムの管理制度に大きな挑戦をもたらす。これもわが国が社会主義としての国の建設へ向けての標準である。現実においては、職員の資質、能力、規律、
などである。

社会について、TPPに参加することは国営企業をはじめ、時代遅れの生産技術が備えている多くの企業は破産しかねない。しかし、TPPによるわが国の経済とは直接に競争しないため、その影響は大きく与えない。

ベトナム通信社/ベトナムフォトジャーナル