21/01/2016 15:43 GMT+7 Email Print Like 0

ASEANの精神と力

ASEAN共同体、2016年の新年を祝うパーティにおいて、グエン・タン・ズン首相は重要なスピーチを発表した。そのスピーチを紹介します。

グエン・タン・ズン首相の発表。
撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社

 
東南アジアの各国とベトナムは、政治-安全、経済と文化-社会共同体として設立されたASEANのメンバーとして、2016年に入った。

ASEAN共同体は地域の協力の必要な発展のプロセスであり、この50年間の努力の成果であり、ASEANのメンバーとして、チャンスを生かし、新たな挑戦に立ち向かうための協力と連携を向上させる認識と利益を表明する。

ASEAN共同体の設立と更なる発展は、2025年ASEAN共同体を通じて、ASEANの連携を強化させ、各国のメンバーの決心を確認し、人々の律、人々のために活動し、パートナーとオープンな関係を持ち、地域における重要な役割と位置がある。

2025年のビジョンは、ASEANの精神と力で東南アジアとASEANの地域に対しての発展の基礎と動力を作り出す。私たちはASEANの設立について誇り、一方地域について、特に、東海(東シナ海)での複雑な事情があることを認識している。

ASEAN共同体のメンバーとして積極性と責任を持ち、ベトナムは自国の主権と利益を保護し、平和で国際法、国連の憲章、1982年の海洋法に関する国際連合条約で紛争やを解決し、武力と武力による脅威に反対し、東海の軍事化にも反対する。

ベトナムは地域における各国と共に、地域と東海における平和、安定に貢献するため力を尽くし、南シナ海行動宣言(DOC) を実行し、行動規範(COC)の早期策定を目指す。

私たちは国際の共同体に感謝の意を表明し、共同体がベトナムの努力、声明、行動に同意されることを呼びかけている。

ASEAN共同体、2016年の新年のパーティにおいて発表しているグエン・タン・ズンベトナム首相。
撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社


ズン首相と代表者。
撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社

 

ベトナムの独立、自立、多国化、多様化の政策の中、ASEANの主軸は、戦略優先の一つである。

ASEANと共に同行した20年間、主導的で、積極的に参加する精神で、ベトナムはASEANのメンバーの一国家として、厳格に公約を遂行し、ASEAN共同体の設立の中の公約を実施する先頭の国であり、多くの貢献をし、地域と内外の国に高く評価された。

将来、私たちは能力を強化させ、原動力を強化し、加入の公約を実行し、ASEAN共同体の設立のため、各国と協力する。

私はベトナムを通じて、ASEANとつながる各国、組織とベトナムを繋ぐ各大使、各代表機関と組織の代表者などの役割を重視している。

私は,自己の役割と使命を効果的に発揮し、私たちと地域及び世界における平和、協力のため、強固な発展と団結精神で、地域におけるセンターの役割を持つASEAN共同体が設立されると期待している。

*タイトルはベトナムフォトジャーナル作成による。

ベトナム通信社/ベトナムフォトジャーナル
他の記事