15/04/2016 09:12 GMT+7 Email Print Like 0

AIIB、世銀と協調融資=6月に第1号決定

【ワシントン時事】中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)は13日、世界銀行と協調融資の枠組みについて合意しました。6月にも第1号となる融資先を決定します。AIIBは年内に世銀などと連携し、総額12億ドル(約1300億円)を融資します。AIIBが既存の国際金融機関と融資方針を確認したのは初めてです。

AIIBの金立群総裁と世銀のキム総裁が同日、ワシントンで合意文書に署名しました。アジアの交通インフラや水事業、エネルギー産業など約10の融資案件を協議しており、環境面の評価などは世銀の基準を適用するということです。
ソース:VOV
他の記事