25/01/2016 10:04 GMT+7 Email Print Like 0

2016:競争と課題

2015年におけるベトナムの経済は,多くの問題に直面しましたが、良い成果を収めました。ベトナムがFTA(自由貿易協定)に積極的に参加したことが最も重要点である。2016年、ベトナムは世界経済に引き続き加入する。ブイ・クアン・ヴィン(Bui Quang Vinh)計画投資省大臣はベトナム通信社の新聞記者に、この問題に関するインタビューに応じた。

ブイ・クアン・ヴィン計画投資省大臣。撮影:ドゥック・タム-ベトナム通信社


 
記者:2015年はベトナムが世界経済に加入することに関する重要なマークを表現する年ですが。ベトナムがどんな問題に直面するでしょうか。

ブイ・クアン・ヴィン大臣:ベトナムはFTAの調印に対して積極的に行ないます。2016年、ベトナムは世界経済に強力に加入します。
ベトナムは2015年12月31日、アセアン共同体を形成させることに参加しました。アセアン共同体に参加するとき、ベトナムは数多くの問題に直面します。
私の考えでは、競争力を高めないと、ベトナムの労働者たちは雇われません。例えば、以前、Vietnam Airlines会社はベトナム人のスチュワードとベトナム人のスチュワーデスを採用しました。今、Vietnam Airlines会社は外国人のスチュワードと外国人のスチュワーデスを採用できます。これは現実的な問題です。
2016年、ベトナムは2016年1月1日に、効力があるベトナム・韓国FTAを実施します。ベトナム・欧州連合、TPPは批准される予定である。このことは大きな問題であり、ベトナムが国際経済に加入に対する重要な点です。

新聞記者:ベトナムが世界経済に加入することは将来、ベトナムの経済にどんな影響を与えるでしょうか。FTAからのチャンスを得るために、ベトナム政府とベトナム企業はどんな準備をするか述べていただきませんか。
ブイ・クアン・ヴィン計画投資省大臣:ベトナムはそれぞれの企業、人民たちがFTAにより与えられるチャンスを知るために、具体的な計画を立てることが必要です。ベトナムはそれぞれの企業、人民たちに、このチャンスを利用する方法とそれぞれの分野、地域に対する困難を知って貰うことが必要です。
、各省庁はそれぞれの分野に関する困難を示し、自分の相手を正確的に評価できることは必要です。

私にとっては、各経済協会と企業のために、会議を開くことが必要です。ベトナムはFTAのチャンスを利用でき、問題を克服するための計画が必要で、国内の強みを促進する規制や政策を立案することも必要です。
ベトナム政府と各省庁は大きな責任を負います。ベトナムが参加する最大の協定はベトナム・欧州連合FTAとTPPを含みます。
全世界のFTAに参加するときにおけるチャンスを利用し、困難を克服するための具体的な計画を立てることは必要です。



 
アセアンのよい専門の技術者が自由に回転する問題はベトナムによい影響を与える。撮影:ヴー・シン(Vu Sinh)-ベトナム通信社
 
輸入される自動車によって、国内の自動車組み立て分野に圧力を与える。
撮影:チャン・ヴィエット(Tran Viet)-ベトナム通信社
アセアン共同体形成はベトナム航空分野の採用に影響を与える。撮影:ズイ・クオン-ベトナム通信社

アセアン共同体に参加するとき、ベトナムは製品回転に関する課題に直面するでだろう。撮影:マイン・ズオン(Manh Duong)-ベトナム通信社
 

新聞記者:多くの人々によると、中小会社は外資会社に比べると優待が少ないですが、ヴィン大臣の意見を述べていただきませんか。
ブイ・クアン・ヴィン大臣:私にとっては、ベトナム政府はすべての経済部分を重視します。ベトナム政府、国会、政治システムは企業建設に、数多くの貢献を果たします。
投資法、企業再建法、改正される税関法などの一連の法律は批准され、中小企業にも優待を与えます。
FDI会社と中小企業を比べることは正しくありません。法律はすべての分野のために応用される。例えば、ハイテック法は外資企業と中小企業のために、応用される。
新聞記者:中小企業が発展するために、計画投資省が政府がどんな法的基盤を建設することを助言しますか。
ブイ・クアン・ヴィン大臣:私にとっては、ベトナムは中小企業が発展するために、十分なアドバイスを与えます。
よって中小企業は優待を与えられました。ベトナム政府は中小企業に対して、よりよい優待を実施することは必要です。
それで、計画投資省は投資法、再建が必要な企業など、数多くの法律を決めました。2015年、ベトナム政府は計画投資省が中小企業への資金援助を許可しました。
この投資資金は中小企業に、お金を貸します。計画投資省はこの資金を管理してます。
将来、私たちは中小企業を援助する法案を立案しています。
そのほかに、私たちはベトナム政府に、企業開発センター、企業の援助ーを設立することを提出しています。
私たちは若者が創造性に投資し、若い企業の発展を奨励することが必要です。


 
文、写真:ベトナムフォトジャーナル、ベトナム通信社