23/07/2015 10:54 GMT+7 Email Print Like 0

電子政府2015のシンポジウム

22日午前、ホーチミン市で、「電子政府、医療のIT化、インテリジェント・トランスポート」に関するシンポジウムが行なわれました。席上、参加者らは、今日の電子政府作りにおけるIT情報技術の適用状況について明確にした他、電子政府の状況と新たな発展を評価し、ベトナムにおける電子政府の発展、インテリジェント・トランスポート、及び医療のIT化に関する構想を出しました。

情報技術応用国家委員会のレ・マイン・ハー委員は次のように語っています。
「行政当局の活動の効果は主に情報技術に頼っています。明白な行政作りを目指す為に、情報技術を適用しなければなりません。首相は、政府事務所に、電子政府の構築を託しました。そこで、情報技術コミュニティと管理者は政府事務所の電子政府作りを助けるよう期待しています。」
ソース:VOV
他の記事