23/06/2014 10:58 GMT+7 Email Print Like 0

農産物、水産物の輸出先の多様化に努力

ベトナムの農産物と水産物の輸出活動を強化するため足並みをそろえた対策をとる必要があります。先頃、ベトナムの声放送局のインタビューに答えた際、商工省のチャン・トァン・アイン( Tran Tuan Anh)次官はこのように明らかにしました。

アイン次官はこれまでにベトナムの農産物と水産物の主な輸出先は中国、ヨーロッパ、アメリカでしたが、現在、商工省はこれらの製品の輸出市場の多様化を検討している」と述べ、次のように語りました。

(テープ)

「今後、商工省は新しい市場に進出する企業を支援します。商工省は新しい輸出市場を研究してから、各企業に対し、これらの市場に見合った輸出品についてアドバイスします。」

商工省のチャン・トァン・アイン次官はこのように語りました。
ソース:VOV
他の記事