27/09/2015 17:39 GMT+7 Email Print Like 0

農業生産にハイテク技術を応用

新たな農村を促進するために、ハノイはよい質がある製品を生産するために、農業生産にハイテックな技術を応用することを重視した。このことはハノイ農業再機構に対する重要な意義がある。
この数年間に、ハノイの農業生産分野は農業生産地域は区画整理を行われ、水利システム、灌漑システムを開発した後に、数多くの変化がある。田畑の区画整理を実施することは多くの農民たちによい条件を作り出した。
そのほかに、農業技術進歩を応用することはハノイが農業にハイテクな技術を応用するために、よい条件を作り出す。


キムアン町のグエン・ドゥック・タン氏は、VietGap基準に従い、果樹を育て、毎年数億ドンの所得を得る。撮影:ディン・フエ
ダンフオン郡、フン町における花の生産地域はハイテク技術を使用し、高い経済効果を与える。
ハノイは農業生産に機械を使用することを促進する。


ハイテクな技術を応用する生花園はハノイ、イエンソー町における農民たちのために、高い経済効果を与える。



ハノイは地方が機械化を応用するために、よい条件を作るために、耕作地の区画整理を実施した。


ハノイ、ドンアイン郡、ヴァンホイ町において生産される生鮮野菜と稲。
農民たち、ハノイ農業分野の管理者に農業機械を紹介する。
ハノイ農業見本市に、ハイテクな技術を応用した安全野菜を紹介する。


農業見本市でハノイの農産物を見る人たち。

農産物の生産、品質、価値を高めるために、ハノイは2016年~2020年の段階におけるハイテク技術を応用する農業開発プログラムを通過させた。この段階においては、ハノイはハイテク技術を応用した農業地域、51種の農産物にハイテク技術を応用するモデル、22ヶ所の保管、加工モデル、3社のハイテク農業技術応用会社を建設する。
現在、ハノイにおいては、いくつかの農業生産、農産物加工、保管にハイテクな技術を応用するモデルは形成された。このことは経済効を与え、農民たちに、高い所得を与える。
ドンアイン郡においては、ハイテクなテクノロジーで、欄を植えるモデルは高い経済効果を与える。ソンタイ郡、バーヴィー郡、ウンホア郡、チュオンミー郡、ダンフオン郡、コックオアイ郡においては、ハイテクなテクノロジーを応用して飼育された豚、乳牛は品質が良く、人気のある製品を与える。

ハノイ農業農村開発局局長チュー・フー・ミー氏によると、農業生産にハイテク技術を応用することはハノイの農業再機構提案書の重要な内容のひとつである。ハノイは有名な農産物や特産を所有する地域である。バーヴィーミルク、バーヴィー茶などの農産物は有名なトレードマークになり、農民たちによい所得を与える。

文:ホアン・ハー
 
写真:ホアン・ハー、チン・ヴァン・ボーディン・フエ