26/03/2015 09:48 GMT+7 Email Print Like 0

越米安全保障が促進される

ベトナムのチャン・ダイ・クァン公安大臣のアメリカ訪問にあたり、24日、ウェブサイトはwww.epi-agency.comは「ベトナム・アメリカ、安全保障協力の強化」と題する記事を掲載した。

その中で、双方は現在の協力体制を維持する一方、安全保障・秩序の維持分野での協力への法的裏づけに関する合意書の研究、交渉、締結を進めることで一致したと報じた。また、ベトナムとアメリカは犯罪防止に関する情報や経験の交換を行い、事件の調査や法律の施行に従事する幹部の育成を強化するとしている。

さらに、アメリカはベトナムをアジア太平洋地域でのリバランス政策の重要なパートナーと見做している。一方、ベトナム東部海域(南シナ海)の緊張情勢に関し、アメリカの議員らは国際法、中でも1982年国連海洋法条約に従って、平和的措置で問題を解決することを支持すると伝えている。
ソース:VOV
他の記事