05/02/2017 12:32 GMT+7 Email Print Like 0

越米友好協会、米国のベトナム戦争帰還兵組織の会見

3日、ハノイで、ベトナム・アメリカ友好協会の代表はVVA=アメリカのベトナム戦争帰還兵組織のマルシャ・リン・フォー副会長率いる代表団と会見しました。

この代表団は2日から23日までベトナムを訪問しています。今回の訪問で、アメリカのベトナム戦争帰還兵組織はベトナム側に対し、600人のベトナム人戦没者に関する資料と情報を提供します。

会見で、ベトナム・アメリカ友好協会のグェン・タム・チェン会長は、「アメリカのベトナム戦争帰還兵組織の『ベテランの構想』プログラムは両国関係の正常化や、友好協力関係の発展に寄与してきた」とし、「ベトナムではダイオキシン枯葉剤と地雷・不発弾などベトナム戦争による被害がまだ残っているので、アメリカを含め世界各国の支援は極めて重要であり、両国の信頼醸成と友好関係強化に寄与してゆく」と語りました。

また、チェン会長は、ベトナム・アメリカ友好協会とアメリカのベトナム戦争帰還兵組織が今後も両国間の架け橋としての役割を果たしていくことへの期待を表明しました。
ソース:VOV
他の記事