15/01/2017 11:35 GMT+7 Email Print Like 0

越・中外交関係樹立67周年記念

12日夜、ホーチミン市の越中友好協会は、1月18日のベトナムと中国の外交関係樹立67周年記念式典を開催しました。席上、挨拶に立ったホーチミン市の越中友好協会のズオン・クアン・ハー会長は「ベトナムと中国は隣国であり、伝統的な友好関係で結ばれている。この友好関係は双方の各世代の指導者により培われてきた。

また、両国の全面的な協力関係は益々強化されている。ホーチミン市と中国の各地方との交流活動は頻繁に行われている」と明らかにしました。また、今後も、ホーチミン市の友好諸組織連合会と越中友好協会は、ホーチミン市に駐在する中国の総領事館や企業協会などと緊密に連携して、友好協力の強化を目指す諸活動を共催するとしています。
ソース:VOV
他の記事