03/01/2017 13:05 GMT+7 Email Print Like 0

貧しい人向けの支援活動 全国で盛ん

新年に当たり、貧しい人を支援する活動が全国各地に広がっています。1月1日夜、ベトナム北部ハナム省で、「貧困者のための新年の夕べ」と題するイベントが行われました。イベントで寄せられた義捐金は170億ベトナムドン(日本円で8700万円)にのぼっています。

一方、中部ザライ省では、ボランティアグループや慈善団体は、貧しい患者や身寄りのない子どもを支援する様々な活動を行っています。その中で、身寄りのない子どもに衣服を贈ることや、貧しい患者に食事を無料で提供することは盛んになっています。
一方、中部ビンディン省保険部門は、先ごろ大洪水に襲われた各地で、無料診療治療を行うと共に、企業や組織に洪水の被災者向けの募金運動を呼びかけています。また、ビンディン省保険局のレー・クアン・フン局長は次のように語りました。
(テープ)
「私たちは、各機関・企業・組織の支援を利用して、被災者に薬を無料で提供しています。また、各企業に対し、貧しい患者に700人分のプレゼントを贈ることを働きかけました。」
ソース:VOV
他の記事