10/12/2015 10:29 GMT+7 Email Print Like 0

計画投資省、ホーチミン勲章を受賞

9日、ハノイで、計画投資部門設立70周年を記念する式典が行なわれました。式典で、グェン・ティ・ゾアン国家副主席は「計画投資部門は国の発展事業に大きく貢献してきた」と明らかにし、次のように語りました。
(テープ)

「計画投資省は経済社会発展、競争力や生産効率の向上のため、計画作成と投資に関するアドバイスの質的向上に力を入れる必要があります。投資資金を効果的に管理すると共に、行政手続きの改革、経営投資環境の改善を強化しなければなりません」

この機に、ゾアン国家副主席は計画投資省にホーチミン勲章を手渡しました。計画投資省がホーチミン勲章を授与されたのは今回が2回目です。

:VOV