13/01/2017 10:27 GMT+7 Email Print Like 0

裁判部門の2017年の任務を定める会議

12日、ハノイで、裁判部門の2017年の任務を定める会議が行われました。会議に出席したチャン・ダイ・クアン国家主席は「2017年、地域と世界情勢が複雑に推移し、国内の経済社会は多くの困難に直面している。司法分野において、汚職を始め、犯罪や法律違反事件が多発している。これにより、各レベルの人民裁判所は重い任務を担っている」と明らかにしました。クアン国家主席は次のように語りました。

「公理や市民権、社会主義制度、国家の利益、組織や個人の正当な権利と利益を守るという自らの役割を担っている各レベルの人民裁判所は憲法と法律が規定する司法の原則を遵守しなければなりません。また、裁判と司法権という任務をきちんと実施して、訴訟で入手する書類や証拠を全面的、かつ、客観的に研究して、正しい判決を下すように全力を尽くさなければなりません。」
この機に、クアン国家主席は高級裁判官80人に任命証を手渡しました。
ソース:VOV